スポンサードリンク

2014年05月14日

美人すぎる審判

ブラジルのサッカー界の美人すぎる審判が話題になっています。

ブラジルでは、何人もの女性がプロサッカーの審判としても活躍していますが、中にはモデル級の美貌を持つ女性審判もいるそうです。

サンタカタリーナ州のマリア・アメリカーノ・ラベスさんも有名な美女審判のひとり。マリアさんは4月に
サンタカタリーナ州選手権でジュヴェントゥスのセウソ・テイシェイラ監督にセクハラを受けて話題になったばかり。

他にもアナ・パウラ・オリヴェイラさん、グラジエリ・クリゾウさん、ナヂーニ・シュラン・カマラ・バストスさんなどが活躍しています。

そして今、ブラジルで最も暑い視線を注がれているのが、男子サッカーで審判を務めるフェルナンダ・コロンボ・ウリアナ(25)さんだそうです。

サンタカタリーナ州出身のフェルナンダさんは5月7日に行われたブラジルカップの試合で日本でもおなじみの強豪サンパウロ対CRB戦でラインズマンとして出場していましたが、実況中継が試合そっちのけで彼女のことばかり放送していたそうです。

サッカーが盛んで、またお国柄もありますが、女性がスポーツでも社会進出しているブラジルを日本も見習うべきでは?
posted by すばりすと at 05:46 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: